お稽古

津軽三味線の巻

津軽三味線の押し撥とは?【苦手だった押し撥に光が見えた話】

押し撥とは何ぞや?からの、押し撥のコツなどをまとめてみました。押し撥が苦手だったばいろんですが、最近光が見えてきたので大いに語ってみたいと思います。
津軽三味線の巻

毎日少しづつ練習しよう【小さなことからコツコツと】

さて津軽三味線の練習は毎日できていますでしょうか?毎日何かを継続するにはコツが必要です。 毎日少しずつか?週末にドカンか?一回の練習で長時間練習するよりは、短時間でも毎日練習したほうがメリットがたくさんある。
津軽三味線の巻

東野幸治さんの津軽三味線を聞いて思うこと

9月13日に「行列のできる法律相談所」(日本テレビ系)で、東野幸治さんが津軽三味線の演奏を披露しましたね。色々な感想があったようですが、津軽三味線をやっているいちおばさんの個人的感想をのべてみます。
津軽三味線の巻

耳を鍛えてツボを外すな!【耳を鍛える方法】

津軽三味線はツボ(勘所)を押さえて音を出す楽器ですが、そのツボを正確に押さえるのがとっても難しい楽器です。耳を鍛えてツボを外さない!これだけで演奏がワンランク上になることは間違いなし。
津軽三味線の巻

津軽三味線の流派とは?違いは?重要なの?

津軽三味線の流派ってどれくらいあるのでしょう?最大流派は?習うものにとって流派は重要なの?などの疑問が解消される記事を目指します。流派とは?それぞれ異なる流儀などを継承する集団。能・狂言・茶道・華道・書道などの芸事や武術などの分野によくみられる。津軽三味線では流派はどのくらいの数あるのでしょうか?
津軽三味線の巻

【津軽三味線】教室でのお稽古(レッスン)の実際の流れ【初心者】

三味線教室のお稽古、実際の流れってどんな感じなの?初めてだとドキドキですよね。お教室によってもちろん違うと思いますが、だいたいの流れを知りたい人は要チェック。よくある質問コーナーも。
津軽三味線の巻

津軽三味線の独学は難しい!【お教室をおすすめする6つの理由】

津軽三味線を独学でやるのは難しいのか?!教室に通うメリットや独学が難しい理由などを語っているよ。楽器経験者で独学での決意が固い人以外はお教室を探しましょう。
タイトルとURLをコピーしました