2020-12

津軽三味線の巻

津軽三味線の前撥とは?~前撥の沼にはまる初心者~

前撥とは後ろ撥とは違う奏法のことで、後ろ撥の力強い「ドーン」という音とは対照的な「ツーン」というような澄んだ小さな音を出す技術。胴の真ん中より後ろあたりを叩く後ろ撥と異なり、胴の前のほうを叩く。
津軽三味線の巻

【楽器演奏】緊張しない方法はあるのか?【津軽三味線】

「楽器演奏で緊張しない方法はあるのか?」という記事です。結論から言うと緊張しない方法はないです!でも緊張を和らげる方法はあります!レッツトライ。
タイトルとURLをコピーしました