2020-11

津軽三味線の巻

【楽器演奏】本番での緊張【どうして緊張する?緊張するとどうなる?】

さて、楽器を人前で演奏するとき、どうしてあんなに緊張するのでしょうか?考察してみました。
津軽三味線の巻

津軽三味線の押し撥とは?【苦手だった押し撥に光が見えた話】

押し撥とは何ぞや?からの、押し撥のコツなどをまとめてみました。押し撥が苦手だったばいろんですが、最近光が見えてきたので大いに語ってみたいと思います。
津軽三味線の巻

毎日少しづつ練習しよう【小さなことからコツコツと】

さて津軽三味線の練習は毎日できていますでしょうか?毎日何かを継続するにはコツが必要です。 毎日少しずつか?週末にドカンか?一回の練習で長時間練習するよりは、短時間でも毎日練習したほうがメリットがたくさんある。
津軽三味線の巻

津軽三味線の「たて」とは?【おばさんの掛け声の正解が知りたくて】

津軽三味線の「たて」とは何かご存じですか?演奏の最初や途中などに合図として出される「ハッ!」というような掛け声こと。もしくはその掛け声の合図を出すリーダーのことを「立て」と呼びます。そんな「たて」について記事にしてみました。
タイトルとURLをコピーしました